【TOEICコロナ】感染予防のための原因と対応【3ステップ】

TOEIC

こんにちは、モリです

TOEICテストを週末にひかえた人「今週末はTOEICテストだけど、コロナウィルスに感染したりしないかな」「感染するのは嫌でけど、院試のために少しでスコアアップしておきたいな」「予防できるものであれば予防したいな」…でもどうすれば?と考えていませんか?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • TOEICでコロナ感染予防のために
  • TOEICのコロナ感染メカニズム
  • TOEICのコロナ感染対応

6月のTOEIC試験が延期になっています。次回の開催は9月が予定されていますが、しっかり順序立てて勉強していきましょう。

3か月あれば十分スコアアップ可能なので、今がチャンス!

本記事では「TOEICのテストは受験したいけど、コロナウィルスに完成するのはいやだ」「自分が誰かに感染させてしまうのもいやだな」と思っている方に向けて書いています。

この記事を読むことで、「コロナウィルスにかからないようにTOEIC受験するにはどうしたらいい?」「勉強以外に準備しておいた方がいいことはなに?」「当日はどういう点を注意したらいい?」のイメージがわいて、TOEICの試験に集中できるようになれると思います。

とくに、TOEICのキャンセルが続いたことで今回はなんとしても受験して、スコアをアップさせたい。だけどそのことで自分が感染したり、人にうつしたくない人にはおすすめです。

それでは、さっそく見ていきましょう。

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、現在TOEIC歴約8年の電機メーカーサラリーマンです。
同僚から英語ができないことを小馬鹿にされたように感じたことをきっかけに、2年でTOEIC300点アップ、5年で年収300万円アップを達成しました。商品開発の職場で、「時間がない」「お金がない」「心の余裕がない」生活のなかでもこのやり方で周囲の協力を得て実現できました。

TOEICでコロナ感染予防のために

【TOEICコロナ】感染予防のための原因と対応【3ステップ】

TOEIC受験にコロナの正しい情報を

正しい判断や行動のためには、まず正しい情報の入手が必要です。厚生労働省や首相官邸、国立感染症研究所等の公的な機関から正確な情報を入手し、判断にいかしましょう。

首相官邸&中央省庁&地方自治体




専門機関


TOEICでコロナ感染をさける3密

密閉空間 換気が悪い

室内に長期間いつづけないようにする
窓際の換気のよいところにいる
トイレや食事は自宅ですませる

密集場所 多数が集まる

混雑する受付開始時間をさける
混雑する受付終了まぎわをさける
開始直前の到着をさけて、早朝移動

密接場所 間近で会話や発声をする

集団で会場にむかわない
知人との私語をつつしむ

TOEICのコロナ感染メカニズム

【TOEICコロナ】感染予防のための原因と対応【3ステップ】

現時点では、新型コロナウイルス感染症の感染経路には2つが考えられています。どのようなものか理解して、予防策に役立てましょう。

TOEICコロナの感染経路

飛沫感染または接触感染

TOEICのコロナ飛沫感染

飛沫感染(ひまつかんせん)の経路

感染者の飛沫

くしゃみ 
咳 
つば 


周囲の人の体内

口
鼻

主な可能性がある場所

教室内
満員電車
満員バス

接触感染(せっしょくかんせん)の経路

感染者がくしゃみ、咳をしたさいに飛沫にふれた手
手で、まわりのモノにふれてモノにウィルスが付く
モノについたウィルスに健康な人がふれる
健康な人の手についたウィルスが体内はいる
健康な人の体内にはいったウィルスが増殖する
増殖したウィルスにより感染部位が炎症をおこす

人が手をふれやすい場所は直接手をふれない、手をふれたら手洗いをする

ドアノブ | 取っ手 | 手すり | つり革 | スイッチ | エレベータボタン | テーブル | 椅子

TOEICのコロナ感染対応

【TOEICコロナ】感染予防のための原因と対応【3ステップ】

TOEICでコロナ感染しない

手洗い

ウイルスは、飛沫や手指ををつうじて感染するとかんがえられています。十分な手洗いと消毒がたいせつです。自宅でも、試験会場でも正しく手洗いをできる習慣をいまからみにつけておきましょう。

うがい

うがいをすることで、体内にはいり粘膜に付着したウィルスが増殖するまえに体外にだす方法です。

鼻うがい

特に鼻うがいになじみがない人もおおいとおもいますが、実際にやる場合には正しいうがいのしかたをまなんでおきましょう。

私はまず、薬局で鼻うがいの道具つきの液を購入して、マニュアルを読んでやり方になれました。そのうえで、専用のどうぐを購入して自宅で実践しています。副鼻腔炎と診断されたこともありましたが、いまではすっきり鼻通りがよくなっています。

手指消毒

手を洗ったあとには十分に乾かしたあとに、手指消毒をしておくとより安心です。

使い捨て手袋

頻繁に手をあらったりできないばあいには、使い捨ての手袋をつかうことで手をかいして体内にウィルスがはいることをふせぎやすくなります。

TOEICでコロナ感染させない

【TOEICコロナ】感染予防のための原因と対応【3ステップ】

体調チェック

以下の症状がある場合には受験しない
【TOEICコロナ】感染予防のための原因と対応【3ステップ】

・風邪の症状
・37.5度以上の発熱
・強いだるさ
・倦怠感(けんたいかん)
・息苦しさ(呼吸困難)

【TOEICコロナ】感染予防のための原因と対応【3ステップ】
日ごろのチェックと意識

・体温を測定し、記録すること
・発熱などの症状がある場合は無理をせず受験をとりやめる
・できる限りマスクを着⽤する
・2メートルをめやすに、他人と距離をたもつ
・必要におうじて換気をおこなう

咳エチケット

咳やくしゃみが出る時は、他の人にうつさないためにマスクを着用しましょう。

マスクあり

・マスクの上部をハナとホオの形にフィットさせる
・マスクを下にひいてあごまでおおう

【TOEICコロナ】感染予防のための原因と対応【3ステップ】

マスクなし

マスクを持っていない場合、咳やくしゃみをする際は

・ティッシュや腕の内側などで口と鼻を押さえる。
・他の人から顔をそむける
・1m以上離れる
・はな汁やタンがついたティッシュはすぐすてる
・手のヒラでセキやくしゃみを受け止めた時はすぐに手洗


TOEIC無料相談チャット

   

人気記事【転職TOEIC】勉強法で人生のすべてが決まる【2倍速テクニック】

人気記事【初心者向け】TOEIC勉強法のおすすめ【3ヶ月で点数アップ】