【初心者向け】TOEIC勉強法のおすすめ【3ヶ月で点数アップ】

TOEIC

こんにちは、モリです。

TOEICの勉強を始めようと考えている人「TOEIC勉強の始め方を知りたい。これからTOEICを頑張りたいけど、いったいどこから手を付けたらいいんだろう…。頑張りたい気持ちはあるけど、手順がわかりません。具体的な方法を教えてください。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 【TOEIC初心者】勉強法①目標設定:TOEICスコアを自慢できるようになる
  • 【TOEIC初心者】勉強法②環境準備:公式問題集を用意すれば完了
  • 【TOEIC初心者】勉強法③基礎理解:そもそもTOEICってなに?
  • 【TOEIC初心者】勉強法④勉強手順:公式問題集を解く→なにがわからない?
  • 【TOEIC初心者】勉強法⑤実践練習:公開テスト or IPテスト
  • 【TOEIC初心者】勉強法⑥質問回答:よくある質問と答え

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、現在TOEIC歴約8年の電機メーカーサラリーマンです。
同僚から英語ができないことを小馬鹿にされたように感じたことをきっかけに、2年でTOEIC300点アップ、5年で年収300万円アップを達成しました。商品開発の職場で、「時間がない」「お金がない」「心の余裕がない」生活のなかでもこのやり方で周囲の協力を得て実現できました。

読者さんへの前置きメッセージ

本記事では「これからTOEICを頑張りたいけど、どこから手をつけていいか分からないよ」という方に向けて書いています。

この記事を読むことで、「TOEIC学習の目標設定、具体的な始め方、その後のキャリア」までをイメージできるようになると思います。

「会社で働くのが嫌だなぁ…」と感じていた僕を救ってくれたのがTOEICです。 控えめに言って、TOEICで人生が変わった僕が、TOEICに感謝の気持ちを込めつつ、記事を執筆します。

それでは、さっそく見ていきましょう。

【TOEIC初心者】勉強法①目標設定:TOEICスコアを自慢できるようになる

【初心者向け】TOEIC勉強法のおすすめ【3ヶ月で点数アップ】

目標設定は、「TOEICを自慢できること」

  • パート1:初心者はTOEICをつかって人生を生きやすく
  • パート2:初心者がTOEICで「500点をとること」は簡単
  • パート3:初心者はTOEICで英語ができる人材に化ける

パート1:初心者はTOEICをつかって人生を生きやすく

TOEIC=ツール

目標設定は、「TOEICスコアを自慢できるようになる」で良いと思います。

すでに目標が明確ならそれでOKですが、僕が思うに「TOEICは人生を生きやすくするツール」なので、基本的な考え方としては「TOEICというツールを使って、人生の難易度を下げよう」みたいな感じでいいかなと思います。

パート2:初心者がTOEICで「500点をとること」は簡単

目標スコアの目安

目標スコア:まずは500点

ここは断言しますが、TOEICスコア500点をとることは「簡単」です。参考までに、いくつかの実績情報を貼ってみますね。
※現在記事を作成中です。またのご来訪をお待ちしております。

また、上記の講座だと、投資金額で〇万円くらい、勉強時間で〇〇時間ぐらい。僕の場合は140日で185点ですが、1日に3時間くらい確保できるひとであれば、3か月で100点アップできると思います。

なお、初期費用無料キャンペーンもあるので、わりとありかもですね。こんな感じでして、ぶっちゃけTOEICのスコアはあげやすいです。

パート3:初心者はTOEICで英語ができる人材に化ける

グローバル人材=TOEIC高得点?

世の中で英語ができる人材に対する需要は多種多様でして、TOEICのスコアが高いことで活躍の機会が増え経験が蓄積されると、収入も増えやすい構造になっています。

求人サイトを見ていると、技術者に対しては年収600万円程度でも、マネジメント経験や英語スキルを追加すると年収1000万程度の求人情報がゴロゴロ転がってます。これがTOEICのスコアを上げることの効果の事実でして、やはり「日本だけでなく、世界で活躍できることは」は大切だなと思います。

【TOEIC初心者】勉強法②環境準備:公式問題集を用意すれば完了

【初心者向け】TOEIC勉強法のおすすめ【3ヶ月で点数アップ】

公式問題集を買うべし

  • パート1:初心者はTOEIC勉強用に公式問題集
  • パート2:TOEIC勉強用に公式問題集である理由
  • パート3:初心者がTOEICの出費を抑えるなら

パート1:初心者はTOEIC勉強用に公式問題集

完全初心者からのよくある質問

「教材は何を使って、どうつかったら良いですか?」と聞かれることがあります。

結論:ETSが作成しているTOEIC公式問題集を買うべし

コスパの良い買い物になると思います。

英語教材としてとらえると、音読や暗誦の材料として1~2年は使えますし、グローバルに活躍をすることを目指すなら、強力なパートナーになってくれるはずです。

パート2:TOEIC勉強用に公式問題集である理由

TOEICを受験するならETSが作成した教材を使うのが定番

その中でも「公式TOEIC Listening & Reading 問題集6 」がおすすめ

理由は次のとおりです。

  1. 〇〇だと、TOEICの〇〇が充実している
  2. 〇〇なので、〇〇が上がる
  3. 〇〇は、〇〇が十分に高く、〇〇もちょうど良い(〇〇にも便利です)

なお、「初心者でも公式問題集ですか?」と聞かれそうですが、問題なしです。

紙面における余白の使われ方や、文字フォントの種類など公式問題集だからこそ得られる実際の試験の印象は初心者のうちから慣れておくとよいです。。

パート3:初心者がTOEICの出費を抑えるなら

節約するなら、中古をAmazonで購入してもOK

公式TOEIC Listening & Reading 問題集は心からおすすめする書籍ですが、とはいえ、お値段はそれなりにしますよね。多少の書き込みや使用感を気にしない人であれば、中古品をAmazonで購入しても問題なし。中古「可」の出品を手に取るのが心配であれば、中古「良い」を購入してもOK。

シリーズで出版されていて問題集1~6まであるので(現在6が最新)、3や4であれば中古で安く手にはいります。古いバージョンは内容が最新版と大きく違うのか?というと、大差ない印象です。

とはいえ、言いたいことは「公式問題集を学習のベースに据えるべき」ということです。お金を払うことで、投資に見合ったリターンを得たい気持ちも沸いてくると思います。何を一番得たいのか?何が自分を駆り立ててくれるのかを考えつつ、お財布と相談してください。

【TOEIC初心者】勉強法③基礎理解:そもそもTOEICってなに?

【初心者向け】TOEIC勉強法のおすすめ【3ヶ月で点数アップ】

TOEICは情報処理能力測定ゲーム

  • パート1:TOEICの初心者はゲーム感覚で
  • パート2:TOEICの初心者が自分をかえるには
  • パート3:TOEICの初心者は単語が先?後でいい?

パート1:TOEICの初心者はゲーム感覚で

結局は情報処理能力

TOEICという試験をざっくり解説すると、「情報処理能力」をはかる道具です。

情報処理ゲームと割り切ってしまえば、そのゲームのルールや障害の傾向を理解し、それだけでなく繰り返し作業を行うことで自然と慣れてできるようになってきます。

ゲームとTOEICの差ははじめから楽しいか?楽しくないか?だと思います。だったら、思い切ってたのしい面だけ見ていく、楽しめるところだけをやっていくというやりかたもありです。

パート2:TOEICの初心者が自分をかえるには

人がかわるとスコアがかわる

TOEICというのは、当たり前ですが英語を使った試験で、大抵の人にとっての母国語以外の「言語」を扱うことになります。「人」はどのように言語を身につけるかというと、やっぱり場数をふんで慣れていく以外に方法はないのです。 

まわりがかわると自分もかわる

また、「人」が良きにせよ悪しきにせよ変わるには、時間配分、住む環境、付き合う人を変える必要があります。TOEICはいずれに対しても影響を与える要素をも含んでをも変えるきっかけになります。

  • ①時間配分  →勉強いつやる/やらない? 試験当日の時間配分。
  • ②住む環境  →英語が必要な職場、環境、国に移る。
  • ③付き合う人 →英語を話せる人。 向上心の高い人。 給料の高い人。

TOEICは自分をかえる道具、、、という感じでもいいですかね。

パート3:TOEICの初心者は単語が先?後でいい?

単語は暗記しないとならないの?

この質問は誰もが避けたい暗記作業だからこそ、興味がある部分だと思いますが結論は「覚えた方がいいですよ」と伝えておきます。

TOEICの本番にでる単語をまとめた単語帳があります。

僕も使ってみてよかったし、評判がいいのはコレ。

また、TOEIC試験を直前または当日に控えている人はこちらも参考になさってみてください。

  • 【TOEIC当日】10単語を写真とセットで脳に詰込む【直前テク】
  • 【TOEIC当日】直前短期記憶OKのワルあがき【20点アップ狙う】
  • 【TOEIC前日】当日に単語で困らないための急所【トップ30選】

※上記については、一部の記事を作成中です。またのご来訪をお待ちしております。

問題を解く練習や音読をする際に、文章のなかで覚えるという方法もありますが、勉強を始める時期にある程度の量の単語数を覚えてしまうのがおすすめです。「よし!ぜったいに500個は覚えるぞ!」と割り切って、覚えてしまえばやり切った達成感をその後のやる気につなげられます。

なにより、勉強中に単語の意味が理解できずに考える時間や、調べる時間、わからないことにストレスを感じるといった時間が減ります。TOEICを間近に控えて時間のない方はこちらを参考にしてください

どうしてTOEICをやるんだっけ?

TOEICがおすすめな理由は結果を出しやすくて、結果がわかりやすいから。

冒頭で書きましたが、僕の英語学習の目標は「TOEICスコアを自慢すること」にしています。なので、すぐに結果を出して早く自慢するために、「単語を覚えること」を選ぶのがいいかなと。

※すこし余談ですが、TOEICスコアの需要はまだあると思っています。その理由は「※現在記事を作成中です。またのご来訪をお待ちしております。」をどうぞ。

なお、ここまでの解説をみて、「単語も覚えて、公式問題集を解いて、きっと文法のやり直しもしないとだろうし無理だよ」と思うかもですが、全然大丈夫です。というのも、覚える単語の種類さえ間違えなければ、単語を学べ公式問題集を理解しやすくなり、公式問題集をやりこむと単語量も増えていくみたいな構造だからです。

※人によっては、すこし語弊のある言い方ですが、本記事は「完全初心者向け」なので、わかりやすさ重視で書いています。

TOEIC関連のアプリは?

「iphoneアプリをつかってみたい」と考える人もいると思いますが、もちろんそれでもOKです。

目標達成することも大切ですが、それよりも大切なことが「継続」なので、アプリに興味があるなら、そちらの道がおすすめです。 アプリでスコアアップすることは事実ですし、世の中的にも需要が高いですよね。

なお、本記事では「TOEICスコアを上げる」という感じで書いていきますが、英会話でも英作文でも基本的な考え方は同じです。 英会話上達希望の方は、「TOEIC」という言葉を「英会話」に置き換えて、読み進めてみてください。

【TOEIC初心者】勉強法④勉強手順:公式問題集を解く→なにがわからない?

【初心者向け】TOEIC勉強法のおすすめ【3ヶ月で点数アップ】

勉強をすすめる基本ステップ

  • パート1:TOEIC初心者用の基本ステップ全体像
  • パート2:TOEICの初心者向け各ステップ具体例
  • パート3:TOEICの初心者は独学?独力?自力?

パート1:TOEIC初心者用の基本ステップ全体像

学習方法の基本

  • (1) 公式問題集を解く
  • (2) 採点する
  • (3) 何がわからないか知る
  • (4) 次にどうするかを決める

これだけです。

どんな参考書を買っても、どんなスクールに通っても、どんな会社で教育を受けるにしても、根底にながれる大切な考え方は上記のとおりになります。

大切なので繰り返し書きますが、「(1) 公式問題集を解く → (2) 採点する → (3) 何がわからないか知る → (4) 次にどうするかを決める」という流れです。

学習方法の結論:公式問題集を解く→何がわからないか知る

大切すぎて何度も繰り返し書いていますが、本当にこれだけです。

リスニングとリーディング

リスニングのスコアをあげたい場合

スマホに音源ファイルをインストールして、TOEICの解答用マークシートを大量にコピーする。常に、イヤホンと公式問題集&解答用マークシートを持ち歩いて解く。筆記用具を使えないときでもイヤホンを耳に入れて、公式問題集の音源を聞き流している。

リーディングのスコアをあげたい場合

TOEICの解答用マークシートを大量にコピーする。常に、公式問題集&解答用マークシートを持ち歩いて解く。公式問題集4以降はリーディングセクションの音源をWebサイトからダウンロードできるので、スマホに音源ファイルをインストールして、イヤホンを耳に入れて、公式問題集の音源を聞き流してもOK。

本当にこれだけです。さらに深掘りして解説しますね。

パート2:TOEICの初心者向け各ステップ具体例

公式問題集を使った勉強法

基本的には次の手順でOKです。

①まずは1周本番と同じ制限時間で解いてみる。得点や理解度は低くてもOKです。
②採点を終えたら、解説は読まずにマークシートを変えて2週目を解く。このときは、制限時間を気にせず自分の持てる力をすべて使って解いてみる。得点や理解度は50%でOKです。
③2週目を終えたらさらっと採点をして、解説を読みつつ、再度マークシートを変えて3週目を解く。3週目は時間制限をまもって1週目と同じようにやる。
④3週目を終えたら解説を読みつつ2回目に間違ったところと、3回目が間違ったところに注目して、何がわからなくてどうしてできなかったのかを知る。
⑤どうしたらよかったのかを考えて、次にまた受けるときには何に注意するのか?そのために何をしたらいいのか?を考え決める。

こんな感じです。

※2回目を終えた時点で課題がなかったら、2週目までの学習で終わらしちゃってOKです。

手間暇かけるのはどうして?

なぜ初めにこんな面倒なことをするのか説明しますね。自分の今の実力を直視するのは怖いからです。私もいやです。だから、はじめに半ば強制的に直視をして、後から言い訳を用意してあげてます。

「ほら、やっぱり時間があればしっかりできるじゃないか!」「まんざら捨てたもんじゃないだろ」っと。

そもそも、点数が取れない理由には、「時間が足りない」、「設問や問題の内容を理解していない」、「解答をミスしているのか」色々あります。どれがもっとも大きな原因なのか?を切り分けられていないのに手を打っても的外れになることが多いです。

何がおこっているのかな?

1週目に30%の正答率だった場合に、2週目に80%であれば単純に時間が足りないだけ。・必要な知識や理解能力は備わっているので、あとはテクニックを使ったうことや問題を多く解くこと(慣れ)による時間短縮が主な対策となります。

2週目を終えたあとにどれだけしっかり復習できるかによって、3週目に再度問題を解いたときの得点の伸びや、TOEICの実力値がかわってきます。

「どうせ、少し前に解いた問題だから答えを記憶していて何が正解かわかっているおかげで点数がのびたんでしょ?」と思うかもしてません。ただ、実感としては違います。・2週目をおざなりに復習すると3週目のスコアはほとんどのびません。

つまり、英語力と情報処理能力を組み合わせた自分のTOEIC力が上がらないと点数の伸びにはつながりません。そうでないと試験としては困りますよね。。

パート3:TOEICの初心者は独学?独力?自力?

いろいろな方法がありますね

まずはじめに、TOEIC学習サービスを使ってTOEIC学習する方法

有名なTOEIC学習サービスは「スタディサプリ」ですね。

TOEIC学習サービスって、「なんだかサクサク学べる」みたいな錯覚を感じます。とはいえ、結局は基礎理解は必要なので、個人的には「参考書や動画学習でいい気がするなぁ」とも思ったりしています。しかし、このあたりは好みの問題なので、色々と試してみてもいいですね。

僕がやった方法

【独学でTOEICマスター】勉強方法のまとめ【初心者向け】

TOEIC勉強法のまとめです。過去にどのようにしてTOEICを学習してきたのかをすべてまとめています。

TOEICスクールってどうなの?

最近はTOEICスクールも増えていますが、結論として「独学でモチベーションが上がらないなら、ありかな」と思います。

事実として、別にTOEICスクールに行かなくてもスコアアップはできますし、スクールに行くほうが早く上達する訳でもないです。じゃあ、スクールに通うメリットは何かというと「モチベーションを維持しやすい点」かなと思っています。

こんなことを言うとスクール運営者に怒られそうですが、、、とはいえ、結局勉強するのは「学習する本人」なので、「絶対に頑張ってやるぜ」という気持ちがあれば、別にスクールは不要ですね。

なお、おすすめスクールは、無料あり:エンジニアの僕がおすすめするTOEICスクール3社」にまとめていまして、無料プランとかも多いので、独学とも検討しつつがいいかなと思います。
※現在記事を作成中です。またのご来訪をお待ちしております。

【TOEIC初心者】勉強法⑤実践練習:公開テスト or IPテスト

【初心者向け】TOEIC勉強法のおすすめ【3ヶ月で点数アップ】

実践形式で身につける

  • パート1:TOEIC初心者の実践トレーニング
  • パート2:TOEIC初心者の転職と異動の間に
  • パート3:TOEIC初心者が質問したいこと

パート1:TOEIC初心者の実践トレーニング

TOEICは実践形式が一番

TOEIC学習をしたら、それとセットで本番の試験会場での「実践」が大切です。TOEICの学習期間は3ヶ月でOKです。TOEICスコアを短期間でアップさせたいなら、目標スコア達成の期限は3ヶ月にするといいですよ。その間に受けられるすべての公開テストとIPテストに申し込んで一気にスコアアップをしてしまいましょう。

独学でもスクールでも良くて、3ヶ月で200時間くらいを勉強すれば良い。その後は継続して学べる環境に身を投じる感じ。その後は転職・異動希望を出すor海外駐在に立候補するなど。TOEIC学習に半年とかかけたら、心折れますので。

そうはいっても、勉強初めの現時点では「え? 意味わからん・・・」って感じだと思いますが、学習を進めたら理解できます。

パート2:TOEIC初心者の転職と異動の間に

転職する or 異動する

転職と異動では方法がすこし異なりまして、下記のイメージです。

※ここからは少し先の話なので、ざっくりの理解で大丈夫です。

「外資系企業への転職を目指す方向けの記事」

「外資系企業に強い転職サイト・転職エージェント3選【辞める前提で選ぶべき】」で解説しています。※現在記事を作成中です。またのご来訪をお待ちしております。

「社内で異動や昇格のうえ転職を目指す方向けの記事」

「企業に勤めているサラリーマンとして「昇格」する際に必要なスコア」で解説しています。※現在記事を作成中です。またのご来訪をお待ちしております。

「TOEICスコアで転職がどれだけらくになるのかの記事」

「体験者に聞いた】TOEICスクールを卒業すると就職/転職できるのか」で解説しています。※現在記事を作成中です。またのご来訪をお待ちしております。

というわけで、以上です。ここまでを理解すれば、TOEICの始め方や、その後のキャリアは理解できたんじゃないかなと思います、

一刻でも早く実践的な経験を積んでロケットスタートをはかりたいには

IT・デザイン × 英語で世界で働く土台をつくる「Monstar Academia」
実践英語を1日1題。着実に英語力を伸ばすなら、【 HiNative Trek 】

【TOEIC初心者】勉強法⑥質問回答:よくある質問と答え

【初心者向け】TOEIC勉強法のおすすめ【3ヶ月で点数アップ】

ここからはよくある質問のまとめです。

  • TOEIC初心者の質問①
  • TOEIC初心者の質問②
  • TOEIC初心者の質問③
  • TOEIC初心者の質問④
  • TOEIC初心者の質問⑤

TOEIC初心者が勉強を通じてキャリアを形成していく場合の質問に答えます。TOEICはマジで人生を変えるツールなので、色々な人に挑戦して欲しいと思っています。とはいえ、初心者のころは悩みが多いはずなので、

TOEIC初心者の質問①

転職をするにあたって、TOEICスコアアップの実績についてアピール方法をもし良かったら教えて欲しいです。

TOEIC初心者への回答①

自己アピールが必要な場ですので、面接で「独学でスコアアップしました」と断言してOKです。

面接での目標設定は「受かること」なので、嘘はだめですが、話を盛るくらいなら、全然大丈夫です。そして、入社して「やばい、、、できない、、、」と思ったら、上司とかに相談すればOKです。こういった環境だと、すぐにスキルアップできますよ。基本スタンスとしては、「まだまだ力不足ですが、仕事を通して学び続け、スキルアップしつつも御社に貢献したいです」みたく話せばいいのかなと。

「【簡単】外資系企業へ転職する際の『志望動機・自己PR』はテンプレ化できます」※現在記事を作成中です。またのご来訪をお待ちしております。

TOEIC初心者の質問②

これからTOEICを勉強してこうと考えているのですが、公式問題集を繰り返し解いただけでスコアアップは可能でしょうか?

TOEIC初心者への回答②

はい、可能です。

でも、スコアアップをするには、「設問でなにを問われているのか?」の理解が必要です。
この記事を書きつつTOEIC公式問題集を眺めてみたのですが、例えば「〇〇〇〇」みたいな設問がありまして、これはまさにTOEICによく出る設問ですね。この設問をみて、「〇〇〇」って感じなら、十分スコアアップできると思います。

TOEIC初心者の質問③

仕事をしながら、TOEICの勉強をして、100点以上はスコアアップして転職をしたいと考えていますが、どの位の日数が必要でしょうか?

TOEIC初心者への回答③

現状のスコアと目標値、それとどれぐらいの勉強時間をによりけりですが、3か月〜半年くらいのイメージです。

初心者のころは、目標としているTOEICスコアを転職サイトの英語スキル欄に記載して求人を探すといいですよ。急募の仕事は金額が高かったりして、すぐにレスポンスしないとなくなってしまうものもありますが、腰を据えて取り組んでスコアの目標を達成した後には堂々と転職エージェントや採用担当者にアピールできますので。

TOEIC初心者の質問④

独学で勉強して、レッスンを受講せずにスコアアップをすることは可能なのでしょうか?

TOEIC初心者への回答④

可能です。

「独学でスコアアップする」なら、「まずはTOEIC勉強のコミュニティに入ってみる」ことがが大切です。 そういった環境にいると、徐々に「自分もがんばろう」という気持ちになってきますので。

TOEIC初心者の質問⑤

「目標スコア」の目安を教えていただけると嬉しいです!目標設定が難しく悩んでます…。

TOEIC初心者への回答⑤

現状のスコアを把握したうえで、そこから100点アップを最初の目標としましょう。そのときに、ListeningとReadingの目標スコアは別々に設定するとよいです。仮に、Listening と Readingの合計スコアが目標に達成しなくてもListeningだけは達成とわかれば嬉しいはずです。

TOEIC無料相談チャット

   

人気記事【転職TOEIC】勉強法で人生のすべてが決まる【2倍速テクニック】

人気記事【初心者向け】TOEIC勉強法のおすすめ【3ヶ月で点数アップ】